スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.06 Sunday  | - | - | 

更新をサボっていた間に


更新をサボっていた間にいろいろありました。

転職活動して転職したり
そこを辞めたりと・・・

まず、就職するにも、仕事を辞めるにもすごいパワーを使う。

とても更新するほど余裕がありませんでした。


というわけで、仕事を辞めたあと、
正月を挟んでしまったのもあって、
現在も就活中なわけです。

療養型病院のMSWとして就職したのですが、
こんなに仕事を早く辞めたのは初めてでした。
3ヶ月・・・ こんなん自分の中ではありえん・・・



理由はいろいろありました。
まず、1週間目で、こりゃ、ちょっと続かないかもと思いました。

ハローワークで求人を見つけた時に経験者がほしいとありましたが
だめもとで、ハローワークの人に未経験でも申し込み出来るかと
確認してもらいました。
そしうしたら一度面接に来てくれとのことでした。

地域連携室の室長と面接をし、
再度、私の口から、大学を卒業して国家試験が受かったばかりの
業界未経験者であることを説明。
また、大学では精神保健分野を主に勉強していて、
高齢者福祉の知識が薄いこと、を告げました。
そうしたら、地域連携室の室長は、
内定を出すのであれば、私たちもそのことは理解して受け入れます。
お互い様です。という言葉をいただいて、
そして、筆記試験に臨み、結果、MSWの内定を受け、入職しました。



まぁ、ここまでは良かった・・・




入職するとまぁ出てくる、出てくる、不満が(笑)

不満に思ったこと。

・入職初日に福祉用具貸与事業の仕事で先輩と一緒に
 訪問した利用者宅に先輩が休みを取ってると理由で
 3日目に一人で納入に行けといわれたこと。

 (個々の福祉用具の特徴も理解できていない時期で
  あり、責任も持てない。無責任すぎる。)
 

・地域連携室の室長を通さないと仕事が出来ないのに
 室長は嘱託社員で、出勤時間があいまいである。
 いつ出勤してくるのか、何時に来るか、
 他の職員にもわからない。
 外部から室長へ取次ぎの電話がかかってくると
 職員が平気でいつ出勤してくるかわかりませんと
 平気で言う。

 (仕事が進まない、自分で進めると報告がないと
  当たってくる。
  自分のところの職員の出勤時間ですら
  把握できてないことを当たり前のように外部へ
  普通に伝える。)

・OJTをしていただけない。業界未経験であることを
 事前に伝えてあるのに、そんなことも出来ないのか?
 知らないのか?と当たってくる。

 (医療業界では当たり前かもしれないが、
  働いたことのない人はわからないことを当たって
  くる。)

・地域連携室の室長は社会福祉士でもなく、
 福祉職としての倫理や原則を知らなすぎる。
 それなのに資格保持者に対して
 資格者であるのだからこれくらい出来るだろとか、
 やれとか言ってくる。

 (利用者、病院職員に対して傾聴をしない、言葉を
  かぶせてくる。自分の意向を押し付ける。
  患者家族に延命措置のことまで・・・)

・室長が原因で現在までに辞めている人が多数いる。
 病院側もその点を苦慮しているとのことであった。
 

 (最年長者で引退ももうすぐであり、一応、連携室の
  創設者なので病院側は我慢しているとのこと。)

・MSW以外の仕事をさせられる。

 (デイケアでの仕事、貸与事業での外回り、
  最初に出ていない話である。)

・先輩の指示を忠実に行ったら、
 室長になんでやったのかと聴かれ、
 その時に先輩が「私の指示です」と入ると、
 私に向かって「新人は黙って はい と言えばいい」
 と言われた。

 (説明をしてもくちごたえするなとか、
  言い訳だと言われる。
  仕事にならないし報告できない。
  萎縮して仕事にならない。)

・空ベッドを埋めるために営業をする。
 これは病院としては仕方がないかもしれないが、
 連携室内で大声で、
 「急性期病院や施設に営業したから。
 軽くても入院の方向で。」
 と、平気で言う。

 (ドア一枚向こうは患者がいる。また、平気で営業という
  言葉を使うのはどうなのか?倫理意識が低すぎる。)

・年齢、性別のこと、以前の職業をけなしてくる。

 (前の企業では完全にパワハラ、セクハラであることが
  日常であって、職場意識として低い。)

etc・・・ (いっぱいありすぎる。)

まぁ、どこで仕事していても不満はでてくるわけですが、
社会福祉士、精神保健福祉士の倫理と
利用者の利益にかかわることであって我慢すれば
いいってものでもないと思いました。


結論、試用期間中にこちらからお断りしました。



しかし、辞める時には他の部署の人(他職種の人大勢に)に

「やっぱりね、今まで辞めて行った人みんなそういってた。」
「早く気づいて良かったと思うよ。」
「せっかくの人材をもったいない。
 看護師だったらもっと待遇よくするのに。」
「続かないのが普通で、残れる人はおかしいから。」

と、励ましてくれたり、

理事も

「力になれなくてすみません、どうにか残ってください。」

と、言ってくれたり、

他の部署の人はみんな良い人ばかりだったから救われたかな?




倫理を破棄してまで医療福祉業界には居座りたくありません。


みなさんはどうですか?


ご意見ください。


長文失礼しました。



JUGEMテーマ:日記・一般

2012.01.23 Monday 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 

再開しま〜す★


遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

2012年もよろしくお願いいたします。

みなさまにとって良い一年になりますように。

YoRi

2012.01.23 Monday 14:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 

鮎を・・・


9/11(日)に岐阜県美濃市の瓢ヶ岳に行ってきました。







少し天気が不安定でしたが自然を満喫できました。


毎年、天然鮎を郡上踊り踊り納めの時に食べるのですが、
今年は台風で行けなかったので、
その時に食べる予定だった鮎を下山後に食べました。









そうめんと、そうめんかぼちゃも食べました。



写真にはないけど、飛騨牛も・・・・

ご馳走様でした。




JUGEMテーマ:趣味








P.S.

明日は、

”初日”
2011.09.15 Thursday 23:36 | comments(1) | trackbacks(0) | 

毎年恒例の

毎年恒例の行っていた郡上踊り踊り納めに

今回(9/3~9/4)は台風のせいで行けませんでした。

年に1度の楽しみなので、

かなりショックです。



JUGEMテーマ:日記・一般


 
2011.09.04 Sunday 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

7/24(日)に西穂高 独標に

7/24(日)に西穂高 独標に行ってきました。

西穂高

西穂高山荘

西穂高丸山前3

西穂高丸山前2

西穂高丸山前


西穂高丸山前4

西穂高丸山前5

西穂高丸山前6

西穂高丸山前7

西穂高丸山前8

西穂高丸山

独標1

独標2

独標3

西穂高独標

こんなところでした。

なんとか独標までたどり着けたけれど
体力不足をとても感じた一日でした。




JUGEMテーマ:旅行
JUGEMテーマ:趣味



 

2011.08.06 Saturday 00:28 | comments(1) | trackbacks(0) | 

少し前に

7月9日から10日にかけて
大学に講義を受けに行ってきました。

講義題目はソーシャルワークと専門職

聴講生として参加してきました。

この講義の前の週の
社会福祉士会の基礎研修と内容が近く

ネットワークの大切さ、
職能団体の必要性、
理念、倫理、

についての講義と、それに加え、

記録について、
実習について、

などの講義内容でした。


講義の内容はわかりやすいものでした。

私はすでに国家試験も終わっており、
実習の話しなどは、
「なるほど」と思うよりも、
「そうそう、そうなんだよね」と
思いながら聴くことができました。

講義を受けてる日のちょうど一年前は、
精神保健福祉士の実習を受けていて、
日誌を必死に書いていたのを思い出しました。


聴講生として講義を受けるのは
今までの学生と違って少し新鮮な気持ちでした。




JUGEMテーマ:学問・学校


 
2011.07.25 Monday 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 

7月2日 社会福祉士会基礎研修

7/2(土)に社会福祉士会の基礎研修に参加してきました。

国家試験後、学習という学習はしていなかったので

久しぶりの学生気分(笑)
(学生ではない、しっかりしろと言われそう。)

研修制度の仕組みや社会福祉士としての倫理を
中心とした研修会でした。

あと福祉士会の組織とは?
というのも詳しく知ることができました。


研修後、研修出席者の方々と
懇親会がありました。

社会福祉士とは横のつながりを大切にする職種です。
人のつながりは大切な社会資源です。
このような懇親会でつながりを作るのも、
社会福祉士の醍醐味?です。

楽しい時間を過ごせ、
勉強になる時間でした。

お話させていただいた方々
ありがとうございました。



JUGEMテーマ:国家資格全般


 
2011.07.06 Wednesday 02:24 | comments(0) | trackbacks(0) | 

対策講座などが始まりだす時期 私の経験

今の時期は、

社会福祉士及び精神保健福祉士の、

対策講座の案内がきたり、

更新された国家試験対策の参考書が発売される時期です。




昨年の自分の経験を述べます。
参考になればと思います。




対策講座は夏に1日だけ出席しました。

これは去年の問題を一通り解説してもらう講座でした。

この講座に出ることにより、

問題の量と、問題にかけることのできる時間を学びました。

あと出題の仕方も学びました。

問題の内容についてはまったく理解できませんでしたが、

それでいいと思っています。

国家試験の雰囲気をつかめればOKだと思ったからです。



対策講座に出席したのは、

先にも後にもこの一回だけでした。



参考書についてですが、

参考書は最新のものを購入し使用したほうが

精神的にも安心できます。

法律や社会情勢の変化が著しいですが、

最新版の参考書はそれらを反映されており安心です。


私はお守り程度に中央法規のワークブック、

社会福祉士及び精神保健福祉士を購入しました。


他に、ユーキャンの参考書も購入しましたが

最終的に使いませんでした。

ユーキャンの解説は、かたっくるしくなく、

勉強の導入にはもってこいだと思います。


それと過去問題集を購入しました。

一問一答形式のものがお勧めです。

解説が細かいからです。

問題が分解してあり、正解が感で答えにくいからです。


私は基本、過去問ベースで勉強をしました。

過去5年分の過去問+αをメインでやりました。


過去問の勉強の仕方ですが、

最初は科目ごとに一通り解いてみます。

そして答え合わせをしながら

すべての解説を読みます。

すべて読むのがポイントだと思います。

合っていても、間違っていてもです。

なにも理解してないうちに問題を解いているのですから、

合っていても読みます。

そして、理解します。または、理解している気分になります。

最初はそれでいいと思います。

なんとなく理解すればよいのです。

これを一通りします。

そしてまた最初から過去問をやります。

3回はやります。

なんとなく理解していたことが、

3回もやれば固まった理解に変わっていくと思います。

そして、過去問題集の解説で理解できないところ、

もう少し補いたいところを、

ワークブックで調べたりします。




私が勉強をし始めた時期は、

限りなく遅かったです。

12月まで社会福祉士の実習に追われレポート三昧で、

国家試験の勉強どころではなかったからです。

なので過去問を3回やるのにぎりぎりでした。

精神保健福祉士及び社会福祉士の過去問題を

3回解き解説まで読むのは、結構な時間がかかります。

早い時期から取り組みだしても

忘れるような気がするのでどうかと思いますが、

あまり遅すぎると不安感が増すので、

3、4ヶ月くらい前からぐらいがいいのかなと思います。

対策講座はモチベーションを上げる程度に

利用するのがいいかと思います。

(結構費用もかかるので・・・)




あくまでこれは自分の経験です。

参考にしていただいても、

他によい方法があるからこんなのダメだ

と思ってもらっても構いません。


がんばればよい結果が来年の春に訪れると思います。

受験生の方がんばってください。


長文読んでいただいてありがとうございました。





JUGEMテーマ:国家資格全般


2011.06.24 Friday 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 

安心を更新

スキーに持っていくファーストエイドキット

オフシーズンは眠っています。しかし・・・

救急セット

これからは、

山歩きにも携帯しようと思い

古くなったものを更新しました。

救急セット 内容

そろえても

使われないことが一番!









・・・









三角巾がないじゃん



 どん。





 JUGEMテーマ:日記・一般
2011.06.12 Sunday 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

山つながり

鷲ヶ岳に行ったときに出た会話。

相手 ・・・ マンガ 「岳」 読んでます。
       中古探しています。

自分 ・・・ あれ面白いの?







・・・・次の日







とりあえずマンガ喫茶で1〜3巻くらいまで読んでみた。




自分 ・・・ あ、面白い
       まだ映画やってるかな・・・?



自分 ・・・ (調べる)やってるじゃん。
       あ、今日、映画1000円の日じゃん。






自分 ・・・ (観賞)






自分 ・・・ 面白かったー(twitter)








勢いで映画まで観てしまいました。





というか、考えてもみれば、

自分は、スキー場でパトロールしていた経験があるので、

山岳救助のお話は共通点が多い・・・


そのおかげで、

ロープの結び方とか練習したなー、とか

あんなにクリアに無線はいらんかったけど
はいるんやろか?とか

人を背負うしんどさとか

思い出したり、不思議がったりと

ストーリーだけでなく違った視点でも観れました。







でも、







やっぱり長澤まさみはかわいい。







JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:趣味


 
2011.06.07 Tuesday 07:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 22 PAGES | >>