スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.06 Sunday  | - | - | 

2月22日 1年前

2011年2月22日 (現地時間12:51 / 日本時間8:51) に
NewZealandの南島の都市、Christchurch付近で
M6.3の大地震が発生しました。
Christchurchの街が壊滅状態になり、
日本人を含む185人の方が亡くなられました。
新聞1新聞3

私も当日はChristchurchにいましたが、運が良く、
現地時間11:25搭乗の飛行機にてChristchurchを離れた後でした。
チケット

地震のことは北島のWellingtonに到着し、
YHAに着いて直ぐにニュースで知りました。

ボード1

Christchurch は南島最大の都市で、南島の玄関口です。
またとても綺麗な街並みで観光地でもあります。
ランドマーク的なものに街の真ん中にとても美しい大聖堂があります。

カセドラル2
カセドラル
カセドラル内部

この美しい大きな建物が地震によって壊滅的状況に・・・
新聞2

報道では、至る所が崩れ落ち原型をとどめてませんでした。

私がChristchurch に行ったときに利用するYHAも大聖堂の近くにあります。
倒壊したCVTビルからもそんなに離れていません。

CHCH YHA
CHCH street
YHAの周りも古い建物が多かったので壊滅的だったと思います。

もしも自分が Christchurchに一日滞在していたらと思うと・・・

日本に帰ってからもすぐに東北大震災があり、
多くの人が亡くなられました。
生と死は本当に紙一重なのかもしれません。

人生、どうなるかなんてわからないのだから
「今」、「現在」、を悔いのないように生きようと
Christchurch の地震以来、心がけています。





街が以前の姿に戻るように願っています。

そして、

亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。




JUGEMテーマ:日記・一般
2012.02.22 Wednesday 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ここまでずさんだとは・・・ | main | 震災から1年 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.01.06 Sunday 21:59 | - | - |