スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.01.06 Sunday  | - | - | 

少し前に

7月9日から10日にかけて
大学に講義を受けに行ってきました。

講義題目はソーシャルワークと専門職

聴講生として参加してきました。

この講義の前の週の
社会福祉士会の基礎研修と内容が近く

ネットワークの大切さ、
職能団体の必要性、
理念、倫理、

についての講義と、それに加え、

記録について、
実習について、

などの講義内容でした。


講義の内容はわかりやすいものでした。

私はすでに国家試験も終わっており、
実習の話しなどは、
「なるほど」と思うよりも、
「そうそう、そうなんだよね」と
思いながら聴くことができました。

講義を受けてる日のちょうど一年前は、
精神保健福祉士の実習を受けていて、
日誌を必死に書いていたのを思い出しました。


聴講生として講義を受けるのは
今までの学生と違って少し新鮮な気持ちでした。




JUGEMテーマ:学問・学校


 
2011.07.25 Monday 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 7月2日 社会福祉士会基礎研修 | main | 7/24(日)に西穂高 独標に >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.01.06 Sunday 15:01 | - | - |